患者会について

【患者会の目的】
 間質性肺炎の診断を受けた人やその支援をしている人が、自発的に対等な立場からお互いに支え合うことで、病気と向き合いよりよく過ごしていくことを目指します。

【患者会の活動内容】
●患者交流会
 間質性肺炎の患者やそのご家族がお互いに支え合うために、会員同士で話合いを行います。
●患者勉強会
 間質性肺炎/肺線維症の病気・診断・治療・療養などの理解を深めるために勉強会を行います。
●目的達成のための活動
 その他本会の目的を達成するための活動を行います。

【全国の患者会】
他の間質性肺炎/肺線維症患者会として東日本支部・西日本支部があります。各会の個別の団体ですが、全国とのつながりを通して目的の達成を目指しています。
西日本支部・東日本支部と当会は個別の団体であり、会員登録および個人情報は共有いたしません。

【会員について】
対象は間質性肺炎の診断をうけた人やその支援を行っているご家族やご友人です。患者さんだけではなく、そのサポートを行っている方も会員になる事ができます。

【会則】
 間質性肺炎/肺線維症患者会中部支部 会則

【会費】
原則無料ですが、集まりなどで経費が必要となった場合には実費の負担をお願いいたします。

【会長・顧問】
患者会会長 大和田通雄
患者会顧問 公立陶生病副院長兼院呼吸器・アレルギー疾患内科部長 近藤康博

【入会方法】
入会をご希望の方は下記の登録フォームへ記入をお願いします。
ご連絡はEメールで行います。
入会登録フォーム:https://forms.gle/XB53otK8FS4qZeSHA

【退会方法】
退会を希望の方は本会事務局までご連絡をお願いします。

【イベント情報】
2023年春に第3回の集まりを企画中です。
【患者さんや家族のために】
●相談窓口
間質性肺炎/肺線維症の患者さんやそのサポートをしている方でお悩みのことがありましたら、ご相談してください。患者会として同じ病気を持つ人や医療者で会員をサポートするためにお返事をいたします。
相談窓口用メールアドレス:chubu.ild.pf.patientadvocacygroup@gmail.com

●相談窓口の対象
・生活や療養などの不安など様々な相談
・病気についての医学的な質問

※ 患者会事務局の会員や医療スタッフが回答を行います。
※ ただし、医学的な質問については、この窓口で診断や治療方針の検討を行うことはできませんのでご了承ください。