未来に繋がる新たな治療への貢献。

概要・特長

臨床研究とは人を対象とした研究で、中でも国に”新しいお薬”と認めてもらう為の研究が治験です。治験では、新しいお薬の有効性や安全性の確認をします。

  • 法令や指針等を遵守し、治験に参加する患者さん・治験担当医師・メディカルスタッフ・製薬会社と、さまざまな調整を行い安全で円滑に遂行するための支援を行っています。
  • 臨床研究を担う医師・メディカルスタッフの申請書類作成・安全性確認等の支援を行っています。
  • 臨床研究や治験が円滑に始められるよう、契約書等の確認業務を行っています。

    業務内容

    • 臨床研究
    • 治験
    • 市販後調査
    • 副作用調査

    臨床研究

    医の倫理委員会 利益相反委員会 事務局業務 契約関係等

    治験

    治験審査委員会 事務局業務 院内CRC業務 契約関係等

    市販後調査

    調査手順(開始から終了まで) 契約関係等

    副作用調査

    契約関係等

    スタッフ構成

    スタッフ構成
    医師:2名 薬剤師:4名 CRC:2名 事務員:2名
    臨床研究部部長 ー 次長(2名) ー 治験管理室室長 ー 主幹 ー 主査(2名)ー 事務員
     (医師)    (医師、薬剤師)   (薬剤師)    (事務)   (薬剤師2名) ー CRC

    認定資格

    臨床研究部
    日本臨床薬理学会認定CRC2名