個々の患者さんに適した、
最善の血液浄化療法の提供をめざします。

概要・特長

  • 各個人にあった安全で高度な透析医療を提供します。
  • 透析導入の出来る病院として患者さんに対する教育を充実させています。
  • 各種学会に参加し、症例報告等を行い最新の医療情報から最適な医療を構築します。
  • 地域の透析医療機関と定期的に交流の機会を持ち、各部署との連携を密にし、患者の紹介をスムーズに行います。
  • 医師、看護師、薬剤師、栄養士、ソーシャルワーカーや臨床工学技士による症例検討会を定期的に開催してチーム医療を実践しています。
  • 腎疾患以外の疾患に対する血液浄化療法も安全に提供します。

    業務内容

    • 血液透析
    • 腹膜透析
    • 腎臓病教室
    • 各種血液浄化療法
    • 腎不全専門外来
    • 療法選択説明

    血液透析

    週に3回血液透析を行います。 血液透析の導入期にも対応します。 緊急の血液透析、ICUでの血液透析も対応します。

    腹膜透析

    月に2回外来診察があります。 初めての人は家庭訪問を行います。 臨床工学技士も診察に入り各種検査の補助を行います。 適宜生活指導を行います。

    腎臓病教室

    慢性腎臓病患者さんに生活の中で注意することなどの説明を行います。 腎代替療法、食事療法、薬、医療制度について説明します。

    各種血液浄化療法

    白血球吸着療法や血漿吸着、ICUでのPMX、血漿交換などを行います。 夜間・緊急での血液浄化にも対応します。 腹水濾過濃縮再静注法、末梢血幹細胞採取等も対応しています。

    腎不全専門外来

    より丁寧な慢性腎臓病の診察を行う、慢性腎臓病療養指導看護師が指導します。

    療法選択説明

    個別にあわせて腎代替療法の説明を行います。

    認定資格

    血液浄化療法部
    透析技術認定士9名
    日本腎臓学会腎臓指導医1名
    呼吸療法認定士4名
    日本腎臓学会腎臓専門医3名
    血液浄化専門技士1名
    日本透析医学会透析専門医2名
    慢性腎臓病療養指導看護師1名
    腹膜透析認定指導看護師5名
    糖尿病療養指導士1名