新型コロナウイルス感染症の対応について

2020年2月7日掲載

新型コロナウイルス感染症の対応について

 

 現在中国(湖北省・武漢市)を中心に新型のコロナウイルス肺炎の発生が広がっております。国内でも相次いで報告されているため、今後の感染の広がりを防ぐために、令和2年2月1日より、[指定感染症]としての扱いが必要とされました。
 新型コロナウイルス感染疑いのある方は、以下の項目に該当するものがあるかご確認ください。


●37.5℃以上の発熱があり、咳、痰、鼻水、くしゃみなどの気道感染症状がある。
  かつ、
Ⅰ.湖北省、浙江省への渡航歴がある
  もしくは、
Ⅱ.(湖北省、浙江省への渡航歴があり、発熱と咳や鼻水などの呼吸器症状がある人)と接触歴がある

上記にあてはまる場合は、専用相談窓口へご連絡を御願いします。


【専用電話相談窓口】
●愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ
 電話 052-954-6272(平日・土日・祝日 午前9時から午後5時まで)
●瀬戸保健所
 電話 0561-82-2196(平日 午前9時から午後5時まで)
【厚生労働省の電話相談窓口】
 電話番号:03-3595-2285
 受付時間:9時から21時まで(土日・祝日も実施)


以下のホームページでも最新の情報を提供しております。
中国における新型コロナウイルスの発生(外務省ホームページ)

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症 報道発表資料

国立感染症研究所 新型コロナウイルス(2019-ncov)関連情報について


当院玄関におけるポスター
ポスター